株主優待ってとってもお得だったんですね。

株主優待生活の桐谷さんを知ってから、私は株に興味を持ち始めました。

「株ってなんか怖い」というイメージがあったのですが、桐谷さんが株主優待生活を楽しんでいるのをテレビで見て、「私も歳をとったらこんな優雅で悠々自適な生活をしてみたいな~」と思ったのです。
とは言っても何から手を付けていいか全く分からなかったので、とにかく本屋さんに行ってありとあらゆる株の本を見ることにしました。

「株ってこんなに色々種類があるんだ~」というのが率直な感想でした。
株やFXや投資信託など、さまざまな金融商品があってとてもビックリしたのを覚えています。
「これは良く分からないものには手を出せないな」と思い、まずは最初の目的だった株主優待をゲットすることにしました。

株の雑誌には桐谷さんもよく登場していて、おススメの株主優待を紹介してくれていました。
どの株を買うかはとても迷いましたが、その時桐谷さんが一番おススメだった吉野家の株を買ってみることにしました。
もちろん夫にも相談しましたが、夫は吉野家が大好きなので特に反対されることもありませんでした。

株価は上がったり下がったりでしたが、特に株価はあまり気にすることはなく、株主優待が来るのを心待ちにしていました。
そしてようやくゲット。さっそく夫と一緒にお店に行き、お腹いっぱい牛丼を食べることが出来ました。
二人だけなので三回くらいは余裕で行けそうです。

お会計の時に優待券を出すと、ちょっぴり優越感に浸ってしまいました。
お財布にも気持ち的にも、とても得した気分です。