楽しい!株主優待で毎日ホクホク生活

私が株を始めたきっかけは、家電量販店でのお買い物でした。
引っ越しに伴い家電を色々購入しようと思ったのですが、ざっと見積もっても10万円くらいかかります。
そのことをSNSでつぶやいたところ、友人から10%引きになる株主優待券をもらったんです。
10万円の10%引きですから、1万円もお得になります。最初は株主優待券なのにたったの10%なの?と思いましたが、家電の10%ってすごく大きく感じるものですね。

それから気になって、友人から教えてもらって株の購入を始めました。
最初は独身時代の貯金で10万円くらい。まずは株主優待がもらえる楽しみを知りたい!と安く優待がもらえる会社を選びました。
初めての優待が届いた時は本当に嬉しかったですよ。本当に小さなお菓子の詰め合わせなのですが、嬉しくて大切に大切に食べたのを覚えています。

それからは、投資というよりは生活をちょっと潤すためのものとして考えて投資をしています。
例えば近所のスーパー、よく乗る鉄道、妹が通っているカラオケ屋。
そんなよく使う場所の株をメインで購入しました。
今は使う場所の株はほとんど購入しましたので、食べ物が届くような優待が好きですね。
お米も最近はほとんど買いません。ふるさと納税と合わせると、家の中にはちょっと高級な食べ物ばかり。
お米も以前はケチって激安の物ばかりを購入していたのですが、優待で来るのは良い物ばかり。
生活にも余裕が出来ますし、気持ちにも余裕が出来るようになりますよ。