FXと日経平均先物

2015年あたりから金利差でドル円は動いていますね。利上げが今後何回行われるかが重要だと思います。2017年、利上げが何回織り込まれてるかをみるにはフェドウォッチを見ています。

2017年は、後2回行われるとみんが予想している訳です。この織り込み回数が変化するときに、金利が動きます。

基本的には、経済にネガティブな影響を与える事象がおこると、金利が下がるため、円高になりますね。ポジティブな影響を与えるような事がおきると、円安になります。

僕は自分で予想して、マーケット間違っていた合に利益がでるやりかたをしています。

逆張りになりますね。

マーケットが正しい場合は大損してしまうので、ロスカットはタイトにやっています。

日経平均先物も為替に連動しやすいのでやっています。

リスクが高いのでラージ1枚が限度ですが。

収支の方は一進一退が続いています。トランプ政権が経済に力をいれた政策をやってくれているので、今年はドル高予想です。

ただ、ドル高がいきすぎれば米経済が失速すると思うので、一ドル125円程度が限界かと思っています。

125円まで円安が進むようなら、そこからは円高にベットしようかなと思っています。

今は112円から115円程度のレンジ相場が続いているのであまり手を出していません。

もう少し様子を見て、ドルを買いたいと思っています。

今は、休むも相場の状況が続いているので我慢、我慢で疲れますが、頑張っていきたいと思います。